プロ野球も30試合が経過した状況でございます

プロ野球の観戦も早々30試合が経過した所となります。御ひいき球団はかなり厳しい状況で最下位をぶっちぎっています。中々波に乗る事が出来ない状況はやはり助っ人外国人が相次ぐ怪我により結果が出ない模様です。調子を取り戻すには怪我が治るのを待つか、新たな外国人を獲得に動くかの二択ではありますがまだ始まったばかりでありそこは我慢がある程度必用な状況となります。こうなれば応援するほうもテンションは下がってしまいますが、何とかしのいで借金を返せる状況になってもらいたいところです。普段の応援はテレビ観戦オンリーですが、現地に行って応援しなければ中々パワーが伝わらないのかも知れません。そうなれば入れ替えを含めて新たな戦力で試してみたい所もあります。何とかこれからどんどん勝ち越しカードを増やしていきながら借金返済を行えれば良いのですが、中々上手く行きません。けが人が帰ってくることが前提で順位も徐々に上げることを期待したいです。キレイモ 部位